top of page

Windows Copilot preview版で発明の概要を教えてもらう。

1.はじめに

  • Windows Copilotのpreview版が自分のデスクトップで使えるようになっていたので、特許明細書の読み込みに便利そうと思い、試してみました。



これです。↓


2.手順

  • 簡単ですが、

  • google patentsでページを開く。




  • Windows Copilotを開いて、チャット窓に「このページに記載の発明の概要を教えてください」と入れる。



  • 「このページ」と入れると、いちいちurl指定しなくてもいいので、ちゃんとアクティブな開いてるページを参照してくれるのでありがたいです。

  • 発明の目的、内容、効果で整理してくれる出力パターンもあり、こちらも理解しやすい整理でした。




  • なお、連続して「このページにー」を入れていくと、どうもチャット履歴が邪魔をしておかしくなっていくようなので、新たに参照させたいときは、上のほうの「・・・」をクリックして、「最新の情報に更新」を押せばリセットできました。




  • 複雑な処理をかませたり、一気に多くの文献から情報抽出したいときは別途コードが必要ですが、OSがwindowsである場合はクリック1つでここまでやってもらえるので、とても便利でした。


閲覧数:145回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentáře


bottom of page